FC2ブログ

Tempo Rubato

自由な速さで

  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月28日



今年のNARUTO映画

ROAD TO NINJA

の公開日です!!

地元で見るか、池袋で見るか迷って
弟と一緒に池袋で見ることにしたんですけど‥。
この選択が間違いでした(´・ω・`)


初回の時間に間に合うように行ったんですけど行列・・・orz

間に合いそうにもなくて、
立ち見にしてももう見えないだろうなーって思って
諦めて2回目に。

2回目でも30分前に行ったらすでに立ち見でした(´・ω・`)
あの劇場が自由席だってことは知ってたけど
混雑する日は座席指定になってると思ったのに‥



時間が空いたので映画が始まるまではサンシャイン展望台に行きました。
展示品は何度見ても楽しい。
グッズもこの前買おうか迷ってやめたものを買っちゃった!
木ノ葉マークの保冷剤みたいなやつー!

ついでに無料配布のうちわをまたもらいましたw



映画は、TV放送の劇場版とリンクしたお話を見てから行きました。
もうね、本当に嫌な予感しかしなかったwwww(いい意味でww
特にネジについては!!
向こうのサクラがネジを見ると悪寒がするってwwww
めちゃくちゃ楽しみでした。



そんな気持ちで、観に行った映画。
期待しすぎかな・・って思いもあったけど
ちゃんとおもしく感じることができたー!
期待しすぎても大丈夫です。おもしろいです。
今回ももちろん泣きました。

これから観に行く人には、
いつもとはちょっとちがうNARUTOを
とにかく楽しんでほしい!

私もあと最低でも2回は観に行きます(`・ω・´)



→ 感想(ネタバレなし)



劇場で見た感想としては、人が多い分、
笑い声とか周りからたくさん聞こえてきて
みんなで一緒に映画を楽しんでる一体感があって
いつもと違うおもしろさがあった!
昔、小さい子供が面白いところでは笑って素直に楽しんで
NARUTOの映画を見てたのを思い出すなー。

今回弟とも顔を見合わせたりして‥、すごく楽しかった!
まだ見てない人にはぜひ劇場で見てもらいたいです。
笑うところは声を出して笑っていいと思います。
好きなキャラが出てきたら常識的な範囲内で声を上げていいと思います。
感動するところは素直に泣けばいいと思います。
NARUTOファンのみんなで楽しみたい映画。


なんか、すごくあったかかったなー。

ここにいるみんなNARUTOが本当に好きなんだな。って思えた。

立ち見だったけど、池袋で見て正解だったかもしれない(*´ω`*)



キャラクターについて。

私はネジがすこーし出てきた瞬間から
もう笑いをこらえるのに必死で腹筋が痛くなりました。
素直に笑えばいいと言ったけど、ネジはちょっと
“出てきた瞬間”が背景という特殊な感じだったよ・・たしかw
私が目で追ってしまうからかもしれないけど。

やっぱり嫌な予感通りだったww
でもそんなネジも大好きだwww
今回ヒナタがとても好きでした。日向2人の掛け合いがとても好き。

みんなの性格が逆転してるっていう宣伝してるわりに
みんなの出番少なかったと思うけど、
私が思ってたよりはネジの出番多くてうれしかった。
どうせちょっとしか出てこないってのは予想してたからね~。


劇場版とリンクした回のアニメで改めて年齢を聞いて、
16歳wwて思ったんだけど
この映画を見たらなんだか納得した。
ナルトもサクラもまだちょっと幼稚だったから。成長してる途中なんだな、って。
私ちょっと前まで同い年だったのに、もう3つも年下だよ、どうしよう!w



ストーリーについて。

さっきも触れたとおりナルトとサクラの成長が見えるストーリーかも。
いつもの劇場版は大体ナルトが他の人の心を変えていくストーリー。
でも、今回はナルトも一緒に心の変化があって、サクラと一緒に成長していく。
それぞれが、それぞれを見て、成長していくような。

昔見ていた時は「こうなりたい」「私ももっと成長したい」って思ってたけど
さっきも書いた通り16歳らしかった、ってこともあり
これを見た19歳の私には「こうだったなあ」っていう感想が。
なんかね、年下を見守るお姉さんの気分でしたよ。頑張れ、って。笑


「僕にしか描けないNARUTO映画です」っていう宣伝があったけど、
岸本さんにしか書けないっていうのは“逆転した性格のキャラクター”のこと
だけかと思ってたら違ったよ。

弟の感想も『いつもと違った』だった。
なんていえばいいんだろー!なにも美化されてない感じ!
岸本さんが生んだナルトを他の人のフィルターに通してから映画にするんじゃなく
岸本さん本人が書いてるんだからそりゃそうだよね。

たぶん誰しもが1度は通る道。特に親子の関係について。
忍者としてというより、ありのままの16歳が何を感じてどう成長するのかって。
忍者だからどうしなければいけないのかっていう葛藤とともに。


うーん・・。ネタバレなしの感想っていうと
どうしてもストーリーよりキャラクターの感想になる>< 難しいww

とにかく面白かったです!
まだ1回しか見てないからこれからまた新しい発見があるかもしれないし
感想が少し変わるかもしれない。


NARUTOは何回も見てもおもしろい。
新しい発見があったり
自分の成長とともに感想が変わったりする。

どの作品でもそうだと思う。
たまたま私はNARUTOなだけ。

スポンサーサイト

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://yakoaika.blog95.fc2.com/tb.php/193-4366c27a

 | HOME | 

■ プロフィール

しふぉん

Author:しふぉん
旧:夜光愛花

女 20歳 O型 フリーター

・ぬるヲタ・ぬるゲーマー
・歌うのが好き
・美味しいものを食べるのが生きがい
 だけど3度の飯より睡眠
 だがしかし睡眠よりゲーム

...詳しいプロフィール (★!)

*My Link*
/ / / /

■ つぶやき

T w i t t e r ...

■ 最新記事

■ 過去ログ

2013年 09月 【18件】
2013年 06月 【6件】
2013年 05月 【6件】
2013年 02月 【22件】
2012年 11月 【5件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【17件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【5件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【15件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【10件】

■ 検索フォーム

■ リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。